無題

新学期が始まりました(^^♪

今日(4月6日)から新学期が始まりました。

登園してきた子どもたちの可愛らしい笑顔から、やわらかな家庭での生活、そして、保護者の皆様が優しく背中を押し、送りだしていただいたことが伝わってきます❤

久しぶりに子どもたちに会うことができ職員一同とても嬉しかったです!

そして、保育者だけでなく幼稚園のカメさんも冬眠から目が覚め、子どもたちを迎えていましたよ❤

子どもたちから「カメさんが目を明けているから春なんだね❀」という呟きが…

身近な生き物を通して季節を感じているのですね。

 

ホールでは、みんながまた元気に集まり、嬉しそうに友だちと顔を見合わせながら、

ラジオ体操をしたり歌を歌ったりして過ごしました。

園長先生が『緑が丘ジョージさん』というお友だちを連れてきてくれました!

4月・5月・6月・7月の1学期を季節を感じながら、みんなでいっぱい遊びましょうね\(^o^)/

新しく緑が丘幼稚園に来てくれたお友だちや先生とご挨拶♪

「よろしくお願いします。たくさん遊びましょうね!」

そして、手袋を使って「し・ん・きゅ・う・お・め・で・と・う」と

子どもたちにプレゼントも!

子どもたち一人ひとりの表情からは、お兄さん・お姉さんになったとういう喜びが感じられました(^^)

明日からもまた友だちや先生と一緒に遊びましょうね!

❀卒園おめでとうございます❀

3月19日に第44回、卒園式が行われました。

さわやかな春風がそよぎ、可愛らしいパンジーやチューリップの花が子どもたちが登園するのを待っていますよ(*^_^*)

 

年長組みんなで過ごした保育室。毎日笑って、たくさん遊んで、楽しかったですね。

 

幼稚園で過ごした様々な思い出を胸に、式が始まります。

園長先生から修了証書を受け取る姿からは、子どもたち一人ひとりの心の成長が感じられました。

受け取った証書は子どもたちから保護者の方へと渡されます。

頭をなでて「おめでとう」「ありがとう」と声をかけ合っていたり、

席に戻る道を手をつないで歩いたりするみなさんの表情はとても嬉しそうで、

保育者も心があたたまりました。

一人ひとりの心育ちを大切にし、小学校へ行っても楽しく過ごしてくださいね。

今まで本当にありがとうございました!

また会える日を楽しみにしています\(^o^)/

終業式です ❀みんな大きくなりましたね❀

3月18日は3学期の終業式でした。

ホールにみんなが集まったら、ラジオ体操をしましょう♪

朝の運動は気持ちがいいですね!

 

園長先生が、4月から3月まで、月ごとの写真やイラストを見せてくれて、

みんなで歌もうたいながら1年を振り返りました。

どんなことがあったかな…?

排泄、食事など…生活習慣も身についてきた子どもたちです。

 

『葉っぱのフレディ』という絵本をみんなで見ました。

春に新しい葉っぱが生まれ、夏には大きく育ち、秋には紅葉し、冬には散っていく。

そしてまた木の養分となっていく…。

「フレディ」という一枚の葉っぱの気持ちを通して、命のつながりを教えてくれる絵本に、子どもたちは静かに聞き入っていました。

 

 

幼稚園を退園する子どもたちからお話を聞きました。また会えるといいですね(^^)

日々の遊びの中で、心も身体も大きく成長した子どもたち。

色んな遊びがあって、毎日楽しかったですね。

保護者の皆様におかれましては、あたたかいご理解、ご協力をいただき、本当にありがとうございました!

 

 

 

年長さん ありがとうの集い

3月14日(火)に「ありがとうの集い」が行われました(*^_^*)

年中・年少・ひよこ組で招待状作りやホールの飾りつけ・・・・たくさん遊んでくれてありがとうの気持ちを込めながら1つひとつ丁寧に準備を進めてきました!

 

~ホールの飾りつけ ポスター掲示 (年中さん)~

「喜んでくれるかな?」「ワクワクするね~」と子どもたちが自分で考え、案を出し合い、ありがとうの集いを心待ちにしながら丁寧に準備していく表情はキラキラと輝いていました!

子ども達が開いたお花1つひとつから”ありがとう”の気持ちが伝わってきます。

 

 

 

~招待状作り (年少 ひよこ組)~

「年長さん来てくれるかな~?」「招待状渡したら・・びっくりしちゃうかもね~」と

年長さんの喜ぶ顔を想像しながら、くまの顔をクレヨンで描いたり、紙粘土で鼻をつけたりし招待状を作りました☆

完成したら年長さんの所へ招待状を渡しに行きますよ~♥

 

「3月14日に来てください(*^。^*)」    「かわいい招待状だね」

 

~プレゼント作り (年中 年少 ひよこ組)~

お家の形をしたプレゼント・・・「屋根にハート描こう!!」「かわいい家になったよ~」と

個性たっぷりのプレゼントが完成です!!

当日までは秘密にしましょうね~\(^o^)/

 

「くるくるの模様にしよ~」          「先生・・写真も貼らない??」

 

♪ありがとうの集い 当日 ♪

温かい拍手の中、招待状を首にさげた年長さんが入場です!!

 

キラキラ輝く表情で入場した年長さん・・・(*^_^*)

年長さんへのインタビューは「ありがとうと伝えたい人や物はなんですか?」でした。

 

少し緊張した表情を見せながらも「おじさんにありがとうです。重たい荷物を運んでくれたからです!」「おばあちゃんです。おかずを作ってくれるからです!」などと自分の言葉で話をしてくれました。

興味津々で聞き入っている子ども達でした(*^_^*)

また、一人ひとりから温かい拍手をもらった年長さん・・・1つ自信に繋がりましたね(*^_^*)

 

可愛らしい表現を入れながら歌のプレゼントです!

 

♪ おはながわらった             ♪おひさまになりたい

年長さんも体を揺らしながら聞いたり、口ずさんでくれたり・・・嬉しかったね♥

♣ 年長さんからも歌のプレゼント

♪きみとぼくのラララ

年長さんからの心のこもった歌のプレゼントに涙が出てしまう子も・・・

みんなの心に届いてよかったね♥

ホールでの会が終わった後は・・・ステーション(異年齢活動)でお弁当パーティーです!!

普段一緒に食べることのないステーションの友だちと

「ぼくの弁当箱と一緒だね!!」「大きいおにぎりだね~」などの会話も楽しみながら頂きました。

 

みんなで食べるお弁当っておいしいね・・・\(^o^)/

そろそろステーションの時間も終わりに近づいてきました。

ドキドキしながらもみんなで作ったプレゼントを渡します!!

「なんて言うことにする??」「いっぱい遊べて嬉しかったね」と子どもたちで言葉を考えて

渡したプレゼント・・・・もらった年長さんは「うれしいな~」とぎゅーと抱きしめてあげたり

恥ずかしそうな表情をみせながらも「ありがとう・・・★」と伝えたり・・・・心温まる会になりました!

 

「たくさんあそんでくれてありがとう~」    「また一緒に遊ぼうね♥」

 

また、年長さんからのメダルのプレゼントもありました。

「ぼくの水色だ~」「真ん中にぴかぴかのシール貼ってあるね~」と嬉しそうな表情も・・・・

 

心を込めて開いた会・・・・たくさんのありがとうの気持ちでいっぱいでしたね(*^。^*)

はらぺこ体験が一番ですね

日々、五感散歩などでたっぷりと遊ぶ子どもたち。

たくさん遊んだあとは、「おなかすいた~!」「ペッコペコだよ~!」と給食が楽しみな様子がみられます。

子どもたちの身体を大きくしてくれた給食は3月15日(水)で最後になりました。

給食を通して、食材や作ってくれた人に感謝の気持ちを持ち、「命」をいただいていることを伝えてきました。

「え~。もうさいごなの(ToT)」「ありがとうの気持ちで食べるね!」と思い思いの呟きが聞かれましたよ。

この日は、全学年が≪給食パーティー≫を開き、みんなで食べる最後の日を大切にしました。

「今日も給食おいしいね!」「デザートいいにお~い(*^_^*)」と一人ひとりが気持ちを込めて食べ進めている姿は、とても可愛らしいです❤

 

おいしい給食を食べておなかいっぱいになった子どもたちは、

「ごちそうさまでした。」とありがとうの気持ちを込めて挨拶をしました。

 

給食センターの方がいらっしゃた際に、年長組の子どもたちが代表をして

感謝の気持ちを伝えました。

今まで、おいしい給食を作って下さり、ありがとうございました。

 

 

 

おいしすぎる~!チョコチップ蒸しパンを作ったよ!

3月7日(火)に年中組お楽しみクッキングをしました。

「あ~早く食べたいな(*^_^*)」「蒸しパンって”虫”が入ってるって事?」

保育室のあちらこちらから色々な声が聞こえてきます。

 

クッキングを始める前に、三角巾とマスクをしましょう!

三角巾は髪の毛が出ないようにつけましょうね♪

マスクから鼻は出ていないかな??

・・・・皆さんできましたね(*^_^*)

手をよく洗って消毒して・・・準備万端!

 

初めに、蒸しパンミックスと水をよーく混ぜます。

子どもたちは1人5回ずつ混ぜ混ぜ混ぜ混ぜ・・・・

白かった粉が水を入れると少し黄色っぽくなり、「マヨネーズみたい!」と驚いたり

「とろとろ~」と上に持ち上げてみたり、

「重たくなってきた~押さえててー!」と友だちに押さえてもらいながら両手で混ぜたり、

粉と水が混ざる感触を楽しみました。

 

大きなスプーンでアルミカップに生地を流し込んで・・・

1人10粒ずつチョコチップを飾ります♪

 

のぞみせんせいに蒸してもらって20分・・・

蒸している部屋のそばを通るとチョコの匂いが(*^_^*)

「いいにおい~」「おなか空きすぎて力が出ない~」待ちきれない様子の子どもたち!

 

「蒸しあがりましたよ~♪」

蒸し器を開けると中から白い湯気といいにおいが広がり、子どもたちからは

「やったー!」「わあぁぁ!」「おいしそう!」と歓声が上がりました。

 

出来立ての蒸しパンを一口食べると・・・

「あまーい」「ほっぺたが落ちそう!」「幸せ~♪」「チョコたっぷりでおいしすぎる~!」

子どもたちの顔から幸せそうな笑顔がこぼれます(*^_^*)

みんなで作った蒸しパンの味は特別おいしかったことでしょう

 

おいしくできたので、職員室の先生たちやひよこぐみさんにもおすそ分け(*^_^*)

みんなで幸せを分け合う温かい時間となりました。

平成29年度入園受付について

平成29年度の入園につきまして、転勤等により、現在人数の余裕がありますのでお知らせいたします。

4月からの入園を希望される方は、お問い合わせください。

?新年少組 ・・・ 2名

?新年中・年長組 ・・・ 若干名

入園に関するご相談は、お電話にてお気軽にご連絡ください。

みんなで 白玉だんごを作ったよ\(^o^)/ ~年少組~

この1年で、大きくなったこと、出来るようになったこと、みんなで過ごしてきて楽しかったことを振り返りながら(^^♪

3月8日(水)に、お楽しみクッキング(白玉だんご作り)をしました。

“クッキング”が出来ると担任から聞いた時には、「やったぁー♥」とあちこちから歓声が上がったり、ピョンピョン飛び跳ねて友だちと喜び合ったり・・・(*^_^*)

「作ったら、食べれるの~?!」と、本当に食べられるお料理をするのか?・・・いつものごっこ遊びのお料理なのか?・・・半信半疑な様子の子も見られました。・・・〈子ども達の素直なつぶやきや、純粋さに、いつも笑顔にさせてもらっている担任たちです(*^_^*)〉

 

★身支度を整えて・・・

 

お家から持ってきた、三角巾とマスクを身につけて・・手もきれいに洗って・・・クッキングの準備が出来ました\(^o^)/

「早く、(お団子)作りたーい!!」

 

★お団子コロコロ、みんなでつくります

 

 

白玉粉に豆腐を入れて出来た、団子の生地を・・・、みんなで丸めます。

「このくらい(の大きさ)?」「ここ(真ん中)、凹ますんだよ♪」

今まで、小麦粉粘土でいっぱい遊んできたので、みんな、お団子作りは得意です(^^♪

 

★ジャジャーン♪ こ~んないっぱい出来た!

グループの友だちと一緒に作った、たくさんのお団子です(^^♪

サイズも形も、それぞれなのが可愛らしいですね♥

 

★「うわぁ、でっかい(゜o゜)」・・・大きなお鍋にいれて、ゆでます!

 

お湯の中に担任が、ぽちゃん♪・・・ぽちゃん♪・・・とお団子を入れていきます。

「熱い?」「もうできる?」

茹で上がる様子に興味津々なこどもたちです(*^_^*)

プカプカ浮かび上がってくると・・・「うわあ♥あがってきた!」「団子が踊ってるみたい♪」と、お鍋の中を楽しそうに見ていました。

 

★いよいよ白玉団子の会食パーティーです!

茹で上がった白玉団子は・・・子ども達の大好きな みたらしあんに からめました。

からめている最中から、「いい匂いがする♥」「餅の匂いだ\(^o^)/」・・・とあちこちから聞こえてきます。

お団子が配られ、「いただきまーす(*^_^*)」

  

 

「おいしいー♪」「やわらかーい(^^)」「豆腐の味がする♥」・・・ぺろっと食べちゃう子、もったいなくて大事に食べている子・・・

どの子もニコニコと美味しく頂きました。

少しずつですが、みんなでおかわりも出来ました!

いちご組になって1年・・・こんなに楽しいことができるくらい、みんなで仲良くなれたことも喜び合えた1日でした。

 

 

 

自分の命を大切にしましょうね。

3月6日(月)~3月10日(金)は、命を大切にする週間でした。

「地震や火事が起きたらどうすればいいかな?」と保育者の問いかけに

「口をハンカチで押さえるの!!」「机の下で丸くなるんだよ!!」などと答えた子どもたち。

繰り返し伝えることで、避難の仕方が身についていました。

 

3月10日(金)に、全学年がホールに集り、《命を大切にする集会》が行われました。

【東日本大震災】について、子どもたちに分かりやすく話をしてくれた園長先生。

 

 

その後は、『いのちをいただく』という大型絵本の読み聞かせがありました。

絵本の読み聞かせを通して、満3歳・3歳・4歳・5歳、それぞれの年齢に応じて

【命をいただく】ということについて考えさせられた絵本でした。

真剣な表情で物語に聞き入り、一人ひとりが命に対して、色々なことを感じていたようでした。

 

最後に、みんなで黙祷を捧げ、植物や動物など全ての命の尊さや大切さを感じるひとときとなりました。

 

たくさんのおひな様に囲まれて・・・ひな祭りのつどい

3月3日はひな祭りでした。

幼稚園では、子どもたちが作ったひな人形がすべてホールに飾られ、たくさんのおひな様が見守る中、子どもたちの健やかな成長と幸せを願って、ひなまつりの集いを行いました。

朝から学年ごとに集まって、温かい甘酒をいただきました。

保育者が座り方の手本を見せると、みんなも背中を伸ばし、足の親指を少し重ねて、姿勢よく正座していました。

甘酒をいただくと「このツブツブ、お米なの!?」「あま~い」「なんだか、おばあちゃんの味がする!」とそれぞれに、つぶやきが聞かれました。

おかわりをする子もたくさんいましたよ。

みんなが甘酒をいただいた後は、全園児で集まってひな祭りの集いの始まりです。

保育者が、ひなまつりの由来を伝えると、とても真剣な表情で話を聞いていた子どもたち。

各学年から一人ずつ、ひな人形をどうやって作ったのか話をしてもらいました。

それぞれが気に入っているところや、みんなに見てほしいところも教えてくれましたよ。

その後は、ホールでの給食会です。

色々な学年の友だちと一緒に座ってみんなで食事をしました。

 

周りの友だちと言葉を交わしたり、大きい子が小さい子を気にかけてあげるような姿も見られ、和やかなひとときとなりました。

 

18 / 35« 先頭...10...1617181920...30...最後 »