無題

ぺったんこ!

12月18日

今日は、ホールに集まってもちつき会。

「みんなは、どんなおもちを知っているかな?」

保育者の話を聞いたり…

ぺったん ぺったん ぺったんこ~♪♪♪みんなで歌ったり…

「わぁ~ いいにおい~(^O^)」

「すこし、黄色いね!」

ふっくら蒸したもち米を、じっと見つめていた子どもたち。

おじさんの力を借りて、まずは“めつぶし”です。

子どもたちは、臼の中の音にじっと耳を傾けます。

「ネチネチ…って聞こえた」

「(臼と杵のあたる音が)太鼓の音みたい…」

中には、餅をつく大きな音や、床を伝っておしりから感じる振動に、少し驚いていた小さな組の子どもたちの姿も見られました。

はっぴを着た年長さんは、両手でしっかりと杵を持ち、もちをついていました。

徐々に、米粒が見えなくなりおもちがつきあがりましたよ!

「お腹がすいてきたよ~(#^^#)」

保育室に戻った子どもたちは、給食の雑煮汁に出来立てのおもちを入れてもらい…ニコニコ!(^^)!

「いただきます★」「のびる~~~!」「おいしいね♪」

たくさん食べて、新しい年も元気いっぱい遊べそうですね。