無題

鬼は外!福は内!~節分の集い~

2月3日(月)に節分の集いが行われました。

子どもたちは

「『節分』は”みんなが健康で幸せに過ごせますように”という願いを込めて、悪いものを追い出す日なんですよ。」

「豆には、悪いものを追い出すパワーがあって、豆まきをすることで、悪いものを追い出すことができます。」

など由来について話を聞きます。

 

みんなの作った鬼、見せてね(^^♪

「角にテープを貼って作りました。」「自分で切った牙がお気に入りです。」

各学年の代表の子どもたちが鬼のお面を見せてくれ、お気に入りの所や工夫した所を教えてくれました。

みんなで ♪まめまき♪ の歌を歌います。

振りを付けて歌う子どもたちの姿がかわいらしいですね(^^♪

 

ホールでの集いの後…

きのめ組、つぼみ組は2クラスで一緒に豆まきのはじまりです(^^)/

「鬼は外~!福は内~!」

子どもたちの元気な声(*’▽’)

 

年少組から年長組はステーション(縦割りクラス)に分かれます。

「ティッシュの箱を使って作ったよ。」

「私はクレヨンでぐるぐるって描いたの。」

一人ひとりの個性が光っていますね(^^)/

 

いよいよ豆まき(*^_^*)

怒りんぼ鬼、泣き虫鬼、好き嫌い鬼…みんなはどんな鬼を追い出したかな?

 

豆まきの後は、それぞれの年齢よりも1つ多く大豆をいただきます。

「いい匂い(*^_^*)」「大豆って美味しいね!」と煎った大豆を味わっていただく子どもたちでした。

 

 

これからの一年、みんなが健康で幸せに過ごせますように…(^^)