無題

避難訓練をしました

この日は、ふれあいルームから出火を想定した避難訓練をしました。

 

各クラスで朝の会をしている中、ジリジリジリーーーー!!とベルの音が鳴り、すぐに身体を丸めてだんご虫のポーズをした子どもたち。

これまでの経験が身についていることを感じます。

放送をしっかり聞いたら、カラー帽子をかぶり、ハンカチで口と鼻をおさえて、すぐに園庭に避難します。

子どもたちは真剣な様子で、無事に全員避難することができました。

 

園庭に逃げた後も、静かに集中して園長先生の話を聞きます。

 

DSCF3376

おさないはしらないしゃべらないもどらない の大きな絵を使って視覚からも分かりやすいように伝えています。

お・は・し・も』という頭文字は命を守るための大切な合言葉。

みんな心の中にいれていました。

 

その後は、みんなで消防士さんによる放水を見学しました。

DSCF3386

初めて見る放水に「うわぁ~!」「けむりみた~い。」「虹みたいだね。」と興味津々(゜o゜)

DSCF3382

間近でみる消防車に「大きいねぇ~」「かっこいいね!」と目をまんまるくしながら呟いていました。

DSCF3388  DSCF3392

DSCF3394

ライトがピカピカ光っていたり、ホースがたくさんあったり、浮き輪があったり、、、

消防車には色々なものが積まれてあり、道具は全て救助するときに必要なものであることを教えてもらいました。

DSCF3396

命を守ってくれるステキな消防士さんに「ありがとうございました。」と感謝の気持ちを込めて挨拶をしました。