無題

☆とうもろこしの収穫☆

5月2日にとうもろこしの小さな苗を植え、水遣りや石拾い、草取りなどを通して大切に育ててきました。

強い風が吹いて倒れそうになったときも自分の力で起き上がり、大きく育ってくれたとうもろこし。

7月8日に収穫を迎えました。

大きく実ったとうもろこしは実がしなり、ひげも茶色くなり、「収穫していいよ♪」の合図をしています。

DSCF4042 DSCF4046

保育者の話を聞き、逆手にして収穫する年長さん。「ポキッ」「カキッ」と気持ちのよい音がします♪

DSCF4049 DSCF4110

DSCF4123 DSCF4125

「見てー!葉っぱが虹みたい(゜o゜)」 実も葉っぱも大きいですね!

DSCF4113

大きく育ったとうもろこしは、なかなか茎が抜けません。

「うーん・・・ひとりじゃ無理みたい。」

園長先生が茎の抜き方を話してくれました。

DSCF4133 DSCF4137

「それじゃぁ、みんなで一緒に抜いてみよう!」「よいしょ、よいしょ・・・」

すっぽーん!!3人、4人…保育者も一緒になりみんなで力を合せ、ついに茎が抜けました!!

 

 

DSCF4050  DSCF4140

外側から一枚ずつ、丁寧に皮をむいて行きます。「たくさん洋服きてるんだね(^^♪」

DSCF4148 DSCF4152

小さいヤングコーンも皮をむいて遊びました。「ひげがもじゃもじゃ!おばけだぞー(゜o゜)」

DSCF4073 DSCF4240

給食と一緒にいただきました。甘くっておいしーい♪

これまで大切に育て収穫したことを思い出し、自然の恵みに感謝しながら、おいしくいただくことができました。

これからも食べ物のありがたさ、命のつながりを大切に過ごしていきたいと思います。

DSCF4071 DSCF4068